FC2ブログ

《学会報告》第28回九州内視鏡下外科手術研究会(小林 慎一朗)

平成30年9月4日(火)~9月7日(金)、福岡市博多区の福岡国際会議場にて第28回九州内視鏡下外科手術研究会が開催されました。以下は参加された小林慎一朗先生からの報告です。


今回は久留米大学が主幹であり、福岡で開催された。今回は研究奨励賞に応募し、平成30年度九州内視鏡下外科手術研究会研究奨励賞を受賞することができた。別途報告を行うが、大変光栄な賞を頂くことができ、申請した研究を是非論文化まで行いたく思います。上部消化管・ヘルニアのセッションを聴講したが、稀な縦郭腫瘍、緩和目的の心嚢開窓術、LECS等興味深い発表が数多くあった。