FC2ブログ

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(黒岩 かほり)

平成30年1月27日(土)、福岡市博多区の大塚製薬グループビルにて第39回九州肝臓外科研究会が開催されました。以下は参加された学生の黒岩かほりさんからの報告です。


1月27日(土)に第39回九州肝臓外科研究会 学術集会に参加させていただきました。
発表の内容は学生の私にとっては難しく、普段自分が教科書から得る知識がいかに基本的であるかを知り、「専門としている」ことの意味を改めて知りました。
九州だけで肝臓専門の外科医の先生がこんなにいらっしゃるのかと驚きましたし、発表に対する質問や議論が活発になされている様子から、先生方の熱意を感じ取ることができました。
私はこのような研究会に出席するのは初めてで、その目的や意義について考えたことはありませんでしたが、互いの知識や技術を高めたいという意志があってはじめて成り立つもので、大切な場であると感じました。学生の間にこのような会に出席することができてとてもよかったです。
最後になりましたが、移植・消化器外科の先生方、このような場に参加する機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

黒岩かほり