FC2ブログ

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(日高 匡章)

平成30年1月27日(土)、福岡市博多区の大塚製薬グループビルにて第39回九州肝臓外科研究会が開催されました。以下は参加された日高匡章先生からの報告です。


今回も、クリクラ学生4名と、九州肝臓外科研究会に参加してきました。
この研究会は、今回第39回と、歴史ある九州の研究会です。
土屋名誉教授、兼松名誉教授が代表世話人を務められ、現在、長崎医療センター 藤岡先生が代表世話人を務められています。

江口教授、高槻准教授、日高、曽山、原、学生4名で参加しました。
私が、九州肝臓外科 多施設共同研究の報告を、原先生が、門脈圧亢進症に対する外科治療で、当科の肝移植後の側副血行路に対する治療を報告しました。
また、今回で代表世話人の藤岡先生が退任され、当科、江口教授が代表世話人を務めることになりました。

今後も、九州から肝臓外科を盛り上げていきたいと思います。


第39回九州臓外科研究会

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(辻田 啓子)

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(鳥羽 萌)

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(中尾 優風子)

《学会報告》第39回九州肝臓外科研究会(黒岩 かほり)