FC2ブログ

《学会報告》第79回日本臨床外科学会総会( 福本 将之)

平成29年11月23日(木)~25日(土)、東京都千代田区の東京国際フォーラムにて第79回日本臨床外科学会総会が開催されました。以下は参加された福本将之先生からの報告です。


日本臨床外科学会参加報告
長崎大学病院 移植・消化器外科 修練医 福本 将之です。
今回、2017/11/23(水祝)~25(土)で東京国際フォーラムで行われました日本臨床外科学会に参加させていただきました。
発表の機会をいただきました当科大腸*肛門外科の伊藤グループの先生方、その他スタッフの先生方、特に指導医の井上悠介先生にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
今回の学会も前回の消化器病学会に引き続き日本語中心の内容であり、自分の興味に合わせて積極的に聴講することができました。日常臨床で聞いておきたかった内容や似たような経験を他施設の先生がどのように解決し、また、結果を分析し次に活かすかを見させてもらい大変勉強になりました。
今回、自分は、大腸分野の術前術後化学療法、CVポートの安全な留置、肝移植の分野を中心に聴講しました。メモ程度に、今年度、ACS、日本消化器病に引き続き、日臨外のような大きな学会に来て勉強できたことに感謝します。いつものようにいくつか写真を掲載して私の学会報告とします。

unnamed1.jpg
学会場で、研修医時代にお世話になった北島先生と1枚

unnamed4.jpg
脚本家、映画監督の三谷幸喜さんのトークショー

unnamed5.jpg
ご高名な國土先生、幕内先生の特別講演
(國土先生には、カフェで隣になったので図々しくもお話させていただきました。※写真は研修時代のもの)