FC2ブログ

≪学会参加報告≫ 第30回日本肥満症治療学会学術集会


2012年6月29-30日、学術総合センター(東京都千代田区)にて第30回日本肥満症治療学会学術集会が行われました。

下記は、参加された金高先生からの参加報告です。


≪学会参加報告≫

【金高賢悟】
この学会は日本肥満学会に比較し、外科の先生方も参加している学会であるらしく、肥満外科の手術に関するセッションも多く見受けられた。

外科の先生方からは、内科的治療では、長期的な結果が示されていないなどの活発な意見も見られたが、最終的には、内科、外科、栄養科、精神科などを内包したチーム医療が大事であるとの認識に双方に違いはなかった。

それ自体はあまり大きな学会ではないが、外科医としては、今後、難治性糖尿病に対する手術の役割など、発展が期待される分野であると思われた。