医局旅行に行ってきました!!

医局旅行

2月11日~12日まで沖縄に医局旅行に行ってきました。
11日はあいにくの雪で諫早から大村までの高速がスノータイヤ規制となり、出発も危ぶまれましたが、何とか全員空港に集合し、沖縄に飛び立ちました。

沖縄1日目
空港 → 那覇亭(そば) → 首里城 → 瑞泉酒造見学・試飲 → ホテル → 
吉崎食堂(夕食) → 国際通り(自由行動)

沖縄2日目
ホテル → 沖縄ワールド or 野球キャンプ(ヤクルト) → ステーキハウス88 → 空港

 上記日程で旅行しました。沖縄は夏のイメージが強かったと思いますが、冬の沖縄も素晴らしかったです。予定していた企画のうち、ホエールウォッチングが悪天候で中止になったのは残念でしたが、非日常を少しでも味わい、楽しむことができたでしょうか。
 最後に医局員をはじめ、多くの看護師さんにも参加していただき、本当にありがとうございました。

幹事一同

肝移植250例到達記念講演/ミニコンサートが開催されました!!

長崎大学病院では、1997年より肝移植を開始致しました。
2016年11月に、その施行件数が、250件に到達致した記念と致しまして
『肝移植250例到達記念講演/ミニコンサート』が2月20日に長崎大学病院1階コリドールにて行わました。
ギター山口修さん、ソプラノ山口順子さんの素敵な音楽にご来場の方はとても癒されておりました。
講演をしていただきました写真家山口進さんからは、世界の植物に関する貴重なお話を聞かせていただきました。

P107016542.jpg


ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

第31回長崎障害者支援再生医療研究会が開催されました!

第31回長崎障害者支援再生医療研究会が開催されました。

平成29年2月14日(火)、長崎大学医学部良順会館1階専斎ホールにおきまして、脳神経外科学の松尾孝之教授を担当世話人とし、第31回長崎障害者支援再生医療研究会が開催されました。

一般演題2題のほか、特別講演として北海道大学病院長・脳神経外科学教授の寳金 清博先生による「脳梗塞に対する細胞療法の現状と課題」をご講演いただきました。

再生医療


41名のご参加、ありがとうございました。

《抄読会》江口 晋

抄読会 2017/1/5

S. Eguchi
2017.1.5
当科での厚労研究テーマであるHIV/HCV重複感染しゃの肝線維化進行について、下記の論文にて最新の知見を紹介した。治療薬についてもMaraviroc, T regなど新しい切り口がみられた。
A new 3p25 locus is associated with liver fibrosis progression in human immunodeficiency virus/hepatitis C virus-coinfected patients.
Ulveling D, Le Clerc S, Cobat A, Labib T, Noirel J, Laville V, Coulonges C, Carpentier W, Nalpas B, Heim MH, Poynard T, Cerny A, Pol S, Bochud PY, Dabis F, Theodorou I, Lévy Y, Salmon D, Abel L, Dominguez S, Zagury JF; HEPAVIH ANRS CO13 Cohort Study Group.; Swiss Hepatitis C Cohort Study Group.; French ANRS HC EP 26 Genoscan Study Group..
Hepatology. 2016 Nov;64(5):1462-1472. doi: 10.1002/hep.28695.

The effects of Maraviroc on liver fibrosis in HIV/HCV co-infected patients.
Gonzalez EO, Boix V, Deltoro MG, Aldeguer JL, Portilla J, Montero M, Belda EB, Abril V, Gutierrez F, Minguez C, Galindo J, Benirto C, Rodriguez MG, Giner L, Rubio P, Uso J, Llerena G.
J Int AIDS Soc. 2014 Nov 2;17(4 Suppl 3):19643. doi: 10.7448/IAS.17.4.19643.

Maraviroc, a CCR5 antagonist, prevents development of hepatocellular carcinoma in a mouse model.
Ochoa-Callejero L, Pérez-Martínez L, Rubio-Mediavilla S, Oteo JA, Martínez A, Blanco JR.
PLoS One. 2013;8(1):e53992. doi: 10.1371/journal.pone.0053992.

Regulatory T cells prevent liver fibrosis during HIV type 1 infection in a humanized mouse model.
Nunoya J, Washburn ML, Kovalev GI, Su L.
J Infect Dis. 2014 Apr 1;209(7):1039-44. doi: 10.1093/infdis/jit548.

2016.1.7
肝移植の効果を人年法で検討した下記の論文を紹介した。
The survival benefit of liver transplantation.
Merion RM, Schaubel DE, Dykstra DM, Freeman RB, Port FK, Wolfe RA.
Am J Transplant. 2005 Feb;5(2):307-13.

MELD score is an important predictor of pretransplantation mortality in HIV-infected liver transplant candidates.
Subramanian A, Sulkowski M, Barin B, Stablein D, Curry M, Nissen N, Dove L, Roland M, Florman S, Blumberg E, Stosor V, Jayaweera DT, Huprikar S, Fung J, Pruett T, Stock P, Ragni M.
Gastroenterology. 2010 Jan;138(1):159-64. doi: 10.1053/j.gastro.2009.09.053.

MELD Score Kinetics in Decompensated HIV+/HCV+ Patients: A Useful Prognostic Tool (ANRS HC EP 25 PRETHEVIC Cohort Study).
Gelu-Simeon M, Bayan T, Ostos M, Boufassa F, Teicher E, Steyaert JM, Bertucci I, Anty R, Pageaux GP, Meyer L, Duclos-Vallée JC; ANRS HC EP 25 PRETHEVIC study group..
Medicine (Baltimore). 2015 Jul;94(30):e1239. doi: 10.1097/MD.0000000000001239.

Liver transplant outcomes in HIV+ haemophilic men.
Ragni MV, Devera ME, Roland ME, Wong M, Stosor V, Sherman KE, Hardy D, Blumberg E, Fung J, Barin B, Stablein D, Stock PG.
Haemophilia. 2013 Jan;19(1):134-40. doi: 10.1111/j.1365-2516.2012.02905.x.

The model for end-stage liver disease score is the best prognostic factor in human immunodeficiency virus 1-infected patients with end-stage liver disease: a prospective cohort study.
Murillas J, Rimola A, Laguno M, de Lazzari E, Rascón J, Agüero F, Blanco JL, Moitinho E, Moreno A, Miró JM; ESLD-HIV Working Group Investigators..
Liver Transpl. 2009 Sep;15(9):1133-41. doi: 10.1002/lt.21735.

2015.2.5
Propensity matched analysisの意味を勉強すべく下記の論文を読んだ。

Tumour biology of colorectal liver metastasis is a more important factor in survival than surgical margin clearance in the era of modern chemotherapy regimens.
Truant S, Séquier C, Leteurtre E, Boleslawski E, Elamrani M, Huet G, Duhamel A, Hebbar M, Pruvot FR.
HPB (Oxford). 2015 Feb;17(2):176-84. doi: 10.1111/hpb.12316. Epub 2014 Jul 9.

Two-stage hepatectomy versus 1-stage resection combined with radiofrequency for bilobar colorectal metastases: a case-matched analysis of surgical and oncological outcomes.
Faitot F, Faron M, Adam R, Elias D, Cimino M, Cherqui D, Vibert E, Castaing D, Cunha AS, Goéré D.
Ann Surg. 2014 Nov;260(5):822-7; discussion 827-8. doi: 10.1097/SLA . 0000000000000976.
Combined lung and liver transplantation: analysis of a single-center experience.
Yi SG, Burroughs SG, Loebe M, Scheinin S, Seethamraju H, Jyothula S, Monsour H, McFadden R, Podder H, Saharia A, Asham EH, Boktour M, Gaber AO, Ghobrial RM.
Liver Transpl. 2014 Jan;20(1):46-53. doi: 10.1002/lt.23770.

Comparison of treatment effect estimates from prospective nonrandomized studies with propensity score analysis and randomized controlled trials of surgical procedures.
Lonjon G, Boutron I, Trinquart L, Ahmad N, Aim F, Nizard R, Ravaud P.
Ann Surg. 2014 Jan;259(1):18-25. doi: 10.1097/SLA.0000000000000256.

2013.6.20
Asprin内服患者の一般外科周術期管理の実際を勉強すべく、下記の論文を読んだ。
Liver transplantation for nonresectable liver metastases from colorectal cancer.
Hagness M, Foss A, Line PD, Scholz T, Jørgensen PF, Fosby B, Boberg KM, Mathisen O, Gladhaug IP, Egge TS, Solberg S, Hausken J, Dueland S.
Ann Surg. 2013 May;257(5):800-6. doi: 10.1097/SLA.0b013e3182823957.

Low degree of formal education and musical experience predict degree of music-induced stress reduction in relatives and friends of patients: a single-center, randomized controlled trial.
Tilt AC, Werner PD, Brown DF, Alam HB, Warshaw AL, Parry BA, Jazbar B, Booker A, Stangenberg L, Fricchione GL, Benson H, Lillemoe KD, Conrad C.
Ann Surg. 2013 May;257(5):834-8. doi: 10.1097/SLA.0b013e31828ee1da.

Should more patients continue aspirin therapy perioperatively?: clinical impact of aspirin withdrawal syndrome.
Gerstein NS, Schulman PM, Gerstein WH, Petersen TR, Tawil I.
Ann Surg. 2012 May;255(5):811-9. doi: 10.1097/SLA.0b013e318250504e. Review.

班会議の報告が届きました!

平成29年1月22日に開催された平成28年度第二回江口班班会議に参加した学生さんから報告が届きました。

中村瞬
中村瞬

松尾徳久
松尾徳久

佐藤彩香
佐藤彩香